全国どこからでもデリヘル検索可能!優良デリヘル店満載の情報サイト

デリヘル店の性病対策は?/デリヘル流れ攻略BOOK

自分でできる性病予防も色々ありますが、そもそもデリヘル店・デリヘル嬢側の性病対策はどうなっているのでしょうか。デリヘルは性病検査をしていない?月1検査は本当?デリヘル店と性病のあれこれをご紹介します。

デリヘル・風俗嬢にも直接答えてもらえる!

デリヘル嬢はどんなお客さんが好き?どんなプレイが楽しい?デリヘル嬢はもちろん、風俗全般の女の子たちも参加する風俗専用Q&Aサイトが誕生!今までなんとな〜く聞きづらかったこと、知りたかったことを気軽に質問してみましょう。

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

デリヘル店の性病対策の裏側

デリヘル店が掲げている性病対策。本当に行われているのかいないのか、非常に気になるところです。

月1回性病検査を実施しています−って本当?

よくデリヘルのオフィシャルサイトなどで「月1回性病検査実施中」という言葉を見かけます。これを見るとちゃんとやってるんだな、と安心してしまいますが、本当に検査されているのかは分かりません。客が安心して利用してくれるから、という理由だけで書いている店もありますし、書いてあるからと言って鵜呑みにしてはいけないようです。
もちろん表記通りきちんと月1検査をしている店もあります。本当の所もあれば嘘の所もある、当たり前ですが、まずは自分で性病から身を守らなくてはならないようです。

デリヘル嬢の本音−性病検査について

デリヘル嬢にとって性病検査というのは、お店から決められるというよりは自ら進んで行くものだそうです。
もちろん定期検査があればそれもこなしますが、体に少しでも異変を感じたら病院へ行くデリヘル嬢がほとんどです。客のためという以前に、単純に自分の体が性病になっていたら嫌だからです。そのことから、特にお店が指示していなくても、検査しているデリヘル嬢は案外多いようです。

デリヘル嬢の本音−性病予防について

デリヘルなどの風俗では基本的に、予防するかしないかという決定権は客側にあります。なので客側がそのままでしたいと言えばそれに応じるしかありません。しかしデリヘル嬢にもプレイ方法を選ぶ権利はあるもので、デリヘル嬢が自発的にコンドームを被せたりすることもあります。そこまで徹底しているデリヘル嬢はごくわずかなのですけどね。
もしそんなデリヘル嬢に当たったら、「げっ」と思わずにできるだけ応じてあげましょう。予防するデリヘル嬢が嫌なのであれば次から指名しなければ良いだけです。客を少なくしてでも予防をしたいというのは、デリヘル嬢の立派なこだわりです。

デリヘル店の具体的な予防策

残念ながらこの対処法を使えば100%性病にかからない!というような予防法はありませんが、限りなくゼロに近い確率にすることはできます。意識するのとしないのでは、性病にかかる確率が全く違います。

イソジンなどの消毒液を用意

デリヘルは移動型のため十分な道具を持っていないと思われがちですが(そのせいでデリヘルは性病が多いという誤解を招いている)、デリヘルにもちゃんと消毒液や歯ブラシなどの備品セットが準備されています。
うがいの際に使用するイソジンなどの消毒液は定番で、ドライバーからセットを渡されそれを持って指定場所へと向かうのです。うがい薬の他、性器を消毒する液もあります。消毒液によっては性病だった場合だけ痛みが出るというものもあるので、性病の発見・予防に一役買ってくれます。

シャワー後のプレイの徹底

デリヘルの他風俗でも徹底されているのが、シャワー後のプレイの徹底です。オプションや基本プレイに即尺がある所もありますが、推奨はしません。あくまで自己判断、自己責任で行うプレイです。シャワーで洗ったからと言って性病をなくすことにはなりませんが、表面の汚れや菌を取り去ることができるので感染の確率は減ります。消毒液を使用したあとでプレイが始まるため、お互いに安心した状態で遊ぶことができます。

デリヘル流れ攻略BOOK推薦!優良店満載のデリヘル情報サイト

デリヘルの料金相場を知ろう

デリヘルの料金相場をリサーチ。基本料金やホテル代と合せた料金など、今すぐ使える便利な料金表です。

60分の料金相場 約13,000円〜17,000円
90分の料金相場 約20,000円〜27,000円
120分の料金相場 約28,000円〜36,000円
180分の料金相場 約36,000円〜45,000円

デリヘルと性病の知識を知ろう

デリヘルと性病の知識一覧です。性病の種類や症状、対処法をご紹介しています。

クラミジア 淋病
性器ヘルペス 梅毒
毛ジラミ 尖圭コンジローマ
エイズ 性器カンジダ症

レバレッジ